NANAシステム開発 株式会社
STAFF BLOG

9月になりましたぁ~^^

ワクチン接種2回目を実施してきました!

先週金曜日に一部社員のワクチン接種を行いました。社員全員接種してしまうと、何かあったときに全員動けない…;;っと、ならないよう、2回に分けて接種をしています。
2回目の接種まで完了し、完全とは言えませんが一安心なのかなと考えています。( ´ー`)フゥー...
とは言え、緊急事態宣言下ですので気を引き締めて行きたいと思います。

またまた、お家時間です。f^^

出かけることもないので、なかなか目新しいことがあるわけではありませんが、今日は私の小さなご家族をご紹介しようかと思います。
あ!ワンちゃん、猫ちゃんの可愛い自慢かと思いました?f^^
残念!
メダカです!め~だ~か~のがっこうは~♪のメダカです!
知っていましたか?ペットショップとかで販売されているメダカって意外と高いのもいるんですよ!1尾1,000円とかの高級なものもいるんです!((+_+))まー私のメダカちゃんは、安い奴なんですけどねf^^

メダカとの出会い

なんだかんだで、6年くらい前からメダカちゃんとくらいしています。朝や仕事から帰ってきて、メダカが優雅に泳いでいるのを見て癒されています。^^
最初のうちは、繁殖などはしていなくて寿命がくるまで愛でてお亡くなりになったら;;新しい子を買ってきていました。
しかし!今年からは繁殖に挑戦しました。^^
メダカは、暖かくなる5月位から卵を産み始めます。もう5月位からずっと生んでます…自然界では、生態系の弱者にあたるのでそのくらい産まないと種の保存が出来ないんでしょうね。ただですね…メダカちゃんちょっとアホでして…今までもメダカちゃんは卵を産んでいましたが全然繁殖しませんでした。
なぜなら・・・
赤ちゃんが孵化して同じところに泳いでいると、パクパクしているうちに食べちゃう・・・パンダが育児を放棄してしまうのとはレベルが違いすぎますねf^^ですので、バケツを準備して卵を産んだら卵は親とは別の水の中で過ごさないといけません。

メダカの赤ちゃん

メダカの赤ちゃんは大変小さいです。業界では、針子と呼ばれています。ホント針の先っちょほどの大きさで、目を凝らさないと見つけられません。そして小さいが故に、餌が口に入りません…ですので、グリーンウォーター(あおみずともいわれます。)の中で過ごします。
グリーンウォーターというのは、バケツの水を日当たりのいいところにほっておいて緑色になった水のことです。バクテリア?が繁殖していて針子の口でも食べれるサイズ感です。
グリーンウォーターで1か月ほど過ごしてメダカみたいな形になって、親の口に入らない程度まで大きくなったら感動のご対面です。
( ;∀;) まー親は「お!若造が入ってきた!」位の感覚なんですかねf^^
メダカの話をしているとついつい長くなってしまいますねf^^

室内用金魚鉢のメダカちゃん(今年生まれました)
室内用金魚鉢上から
庭のメダカ先輩達と若造君(餌食べてます^^)

今月は、新人T君の誕生日があります。
何をプレゼントしようかなぁ~^3^
4月に入社した新人君たちももう入社して6か月目になります。
気が付けば、仕事を覚えてみんな我が社の立派な戦力になっています
( ;∀;)
気が付けば、新人君の成長に関心する歳になりましたf^^

では、6回目のブログ更新はこの辺で! (‘ω’)ノシ